初心者のためのJw_cadの使い方

スポンサーリンク

■□■ 無料で高性能な Jw_cad!

無料で、高性能なJw_cadを使って、仕事や趣味のDIYなどの図面を描いてみませんか。

 

CADと言う物は、全て有料だと勘違いしている方もおられるようですが、日本にはJw_cadと言う高性能でありながら無料のCADソフトがあるんですから、活用しないなんてもったいないと思いませんか?

 

私は、仕事で毎日のようにお世話になっていますし、取引先の多くもJw_cadを使っておられるので、データの受け渡しもスムーズに行え、両者が同じ図面を見ながら電話対応などができるので、図面の修正なども手早く行えます。
これは、仕事上とても大切なことで、両者が同じ図面で操作できると言う事で間違いなどにも気付きやすくなりますし、その場でお互いが修正できるのでとっても効率よく仕事を進めることができますから、時間のロスも無くなりますし打ち合わせの回数も減らせるので経費削減にも繋がります。

 

現在の状況を考えると、何かとコストカットを求められる状況ですから、このように少しでも時間を無駄にせず経費を削減することはとて大切なことではないでしょうか。
私個人の考えからすれば、有料の高額なCADなど無くして、全ての企業、官公庁がJw_cadを利用すればいいと思っています。

 

しかし、官公庁などではAUTO CADが標準仕様とされていて関係業種の方は、好むと好まざるとに関わらず、AUTO CADを購入して使用しなくてはならず、その時点で無駄な経費が発生して、尚且つバージョンアップなども有料オプションですからバージョン変更があるたびに高額のオプション使用料を支払わなくてはなりません。

 

なぜ、官公庁などは、AUTO CADを標準仕様としているんでしょう???
これも、企業と役人の癒着の構造の一つで、天下り先として確保するために企業に利益誘導しているのではないかと勘ぐってしまいます。

 

AUTO CADに関してはサポートもあるのでしょうが、それも有料だからこそであって、無料のJw_cadには公式サポートなどはありませんが、関連書籍も充実していますし、何よりネット上にはJw_cadのマニュアルサイトが存在していますしJw_cadの相談室なども存在して、解らないことを質問すれば、詳しい方からの回答も得られますからAUTO CADのような公式サポートが無くても何の問題もありません。

 

これだけの状況が出来上がるほど、多くの方が利用しているJw_cadですから、本当に使わないなんてもったいないことだと思いませんか?

 

また、就職の際にも、Jw_cadを使えると有利になる企業も多いですから、就職や転職時のためにスキルアップを図る意味でもJw_cadを習得しておくことは有意義なことだと考えられますから、今からでも自宅で少しずつ挑戦されることは無駄ではないと思いますよ。

 

まずは、Jw_cadをインストールして挑戦の準備を始めてください。

 

Jw_cadのダウンロードは、こちらから⇒⇒⇒ Jw_cad公式サイト

 

さあ、みなさんも高性能フリーCADソフト Jw_cadの世界へお越しください。
今日からあなたも私たちの仲間です。!

 

 

微力ながら、私の解る範囲で、Jw_cadの使い方をお伝えさせていただきますから、これから挑戦されるみなさんのマニュアルとして活用してください。

 

Jw_cadで使う図面枠が必要な方は、こちらのサイトで無料でいただけるようですから、一度ご覧になってはいかがでしょう。

 

Jw_cad用無料図面枠

 

私もこちらの無料の図面枠を使わせていただいています。^^

 

次はこちら⇒⇒⇒Jw_cadの入手方法からはじめての起動

 

スポンサーリンク


白目をきれいに