スポンサーリンク

■□■Jw_cadで二本の線を同時に描く使い方

ここでは、Jw_cadを使って二本の直線を同時に描く使い方を練習してもらいます。

 

二本の平行した直線を一度に描く使い方ですから、実際の図面作成などにも活用できるテクニックですので、必要な方はブックマークするくらいの気持ちで、練習していただきたいと思います。

 

ブックマーク内に専用のフォルダを作って、そこに必要なページをブックマークしておけば、それはあなた専用の手引書になりますから、もし操作に行き詰ったらいつでも確認して作図作業を進められるようになり無駄な時間を省くことができます。

 

このように、サイトを活用してもらえれば書いている私としてもとても嬉しいことですし、みなさんの時間という大切なものを無駄にしなくて済みますから、言ってみれば、WIN WINの関係だと思います。

 

ぜひ、このサイトをJw_cadの参考書にしてください。

 

二本の線を一度に描く方法

今回はちょっと手順も複雑ですから、操作が複雑になると文字や画像だけでは中々理解できない部分が出てくると思います。
私が練習を始めた当初も沢山のJw_cad関連のサイトがありましたが、どれもみな熟練の方が書いているのでしょう。
文字だけの説明だったり、画像があっても1枚の画像で本当の手順はやっぱり文字・・・

 

わかっている人にとってはなんてことのない作業でも、初心者にとっては理解するのに時間が掛かるものです。
私はそんな思いを沢山してきたので、このサイトではなるべく直感的に作業を進められるようにしたいと思い、今回は簡単なGIFアニメも活用してみようと思ってGIFアニメを作ってみました。

 

もちろん、文字による操作手順の説明も書いておききますから、まずはGIFアニメで大体の手順を確認してから、手順解説を見ながら実際に練習してください

 

Jw_cad二線GIFアニメ

 

これまでより少し複雑な操作が必要でしたが、GIFアニメで大まかな操作手順は把握できたと思いますので、続いて操作手順を確認しながら実際に練習してください。

 

操作手順
  1. ツールバーの『2線』タブをクリックする。
  2. 線属性を変更し、描く線種を選ぶ。
  3. 2線の間隔』で、基準線からの間隔を指定する。
  4. 基準線をクリックして、指定する。
  5. 始点を左クリックで指定する。

    (読取機能を使用してもよい。)

  6. マウスを移動させ、2線を引く。
  7. 縦の基準線の上で、ダブルクリックして、2線の方向を指示する。

    (描きたい方向の基準線を指示すること。)

  8. 終点を左クリックまたは、読取機能で指定して完成。

これで、GIFアニメで紹介したように、縦横の基準線を挟んだ2線が描けます。

■□■重要ポイント
2線を描くときには、基準となる線を先に描いておくこと。
基準線が無いと、2線を描くことはできません。

2線を上手に描くには、2線の間隔をしっかり指定してから描くのがコツです。

 

この描き方を使えば、建物の壁や、電気の配線図などの平行線も簡単に描くことができるようになるので、まさに実践的な使い方だと思いますので日頃の図面作成に活用してください。

 

次はこちら⇒⇒Jw_cad 複線を描く使い方

 

スポンサーリンク


白目をきれいに